*      

「 投稿者アーカイブ:お魚部長

」 一覧

水族館レポート #2 須磨海浜水族園

2019/06/05 | 水族館

「水族館レポート」第二回です~ 海遊館の次によく行くスマスイこと、須磨海浜水族園です。 こちらはイルカショーが人気ですね。たしかに心に来るものがあって、泣きそうになってしまうこともあります

続きを見る

お魚料理#6

2019/06/05 | お魚料理

またしても間が空いてしまいましたね。。その間に季節は進んで初ガツオの季節です。 志摩は安乗の友達がケンケンのカツオを送ってくれました。 前日の夕方に上がった日帰りガツオ、最高でしたよ。

続きを見る

水族館レポート #1 海遊館

2019/03/12 | 水族館

新しいカテゴリー「水族館」の一回目のエントリーです。 今回は年間パスポートも持ってる私のホーム的な水族館、「海遊館」です。 海遊館といえば一般的にはジンベエザメが有名なんですが、そこはスル

続きを見る

お魚料理#5

2019/03/03 | お魚料理

前回のエントリーで釣った魚で作った料理です。 今回も骨と一部内臓、血液以外はすべて食べました!骨も一部食べました! まず、釣ってきた初日は鮮度を活かした鯛シャブと焼霜造りにしました。

続きを見る

カヤックフィッシング#5

2019/02/27 | 釣り

随分と放置してしまいましたが久しぶりの更新です。 月一、二くらいはカヤックに乗りたいのですが、なかなか海況とお休みのタイミングが合いません。 今回も前回の釣行から一か月ほど空いてしまいまし

続きを見る

お魚料理#4

2017/07/28 | お魚料理

前の投稿で釣った魚の料理です。 鯛とアコウのお刺身。まぁ旨いですよね。 メバルの煮つけ!まぁ最高です。 他に旨かったのは、小さめの根魚を釣ってしまって、蘇生で

続きを見る

カヤックフィッシング#4

2017/07/26 | 釣り

少し前の釣行ですがカヤックフィッシング!   ルアー小さくしたら小さい魚も食ってきますね。 まぁ200gのジグにも小さなエソが食ってくることもありますが。 け

続きを見る

鶴橋鮮魚市場レポート#3

2017/07/19 | 鶴橋鮮魚市場

少し前ですが、今が旬のイサギとアジを買いに鶴橋市場へ行きました。 加太の活けアジ! これホント最高に旨いんですよ。。。 白子と天然のアサツキも添えてめちゃくちゃ旨かったです。

続きを見る

お魚料理#3

2017/07/19 | お魚料理

先日釣ってきたアコウ(キジハタ)とアオハタを食べました。 基本お刺身と鍋です。 いや美味しいですねやっぱり。 自分は新鮮な魚も、寝かせた魚もどっちも好きなんですが、寝

続きを見る

カヤックフィッシング#3

2017/07/13 | 釣り

久しぶりの更新。 ちょっとあまりにも釣れなかったので釣りの方向性を変えてみました。 糸を細くして、巻きの釣りを積極的にやってみました。 まぁ季節の進行もあるのかもしれませんが劇的に釣

続きを見る

水族館レポート #2 須磨海浜水族園

「水族館レポート」第二回です~ 海遊館の次によく行くスマスイこと

お魚料理#6

またしても間が空いてしまいましたね。。その間に季節は進んで初ガツオの季

水族館レポート #1 海遊館

新しいカテゴリー「水族館」の一回目のエントリーです。 今回は年間

お魚料理#5

前回のエントリーで釣った魚で作った料理です。 今回も骨と一部内臓

カヤックフィッシング#5

随分と放置してしまいましたが久しぶりの更新です。 月一、二くらい

→もっと見る



  • 大島茂:マルワ什器取締役、兼お魚部長
    釣り歴35年のマルワ什器取締役、兼お魚部長。 某メーカーフィールドテスターを務めていた釣りキチの父の指導の下、 3歳から釣りを始め、小学校に上がるころには遠くの海まで一人で電車で釣りに行くようになり、 ブラックバスブーム以降はルアーフィッシングにハマり、現在は主にジギング、 特にシーカヤックからのジギングを中心に様々な釣りを楽しんでます。 また、幼いころから包丁を握り、釣ってきた魚は全て自分で捌く、 買ってきた魚でも、自分で食べる魚は基本的に一から自分で捌くをモットーに、 日々魚料理の腕を磨いてます。 そして、魚を釣ったり食べたりするだけでなく、 その生態自体にも興味津々の自他ともに認める魚ヲタで、 最近は魚のみならず、水生昆虫まで含む、水辺の生き物全体を愛し、研究中。 そんなお魚部長による、仕事と全く関係のないブログです。
PAGE TOP ↑