*      

鶴橋鮮魚市場レポート#2

公開日: : 鶴橋鮮魚市場

少し前になりますが、夜、ちょっとゆっくり出来そうだったので鶴橋鮮魚市場へお魚を買いに行ってきました。

狙いは旬の桜鯛です。

市場には旬のサワラやカマスが並んでいました。

大阪らしい魚の代表格ガッチョ(メゴチ)や、関西の近海で多くとれるおいしいアシアカエビなんかもあります。

素晴らしい鮮度の活け〆のサバなんかも最高に旨そうです。

私は狙い通りの鯛を購入。この時期は安いうえに最高に旨いのでうれしいです。

神経抜きもばっちりな活〆の桜鯛!姿造りにしました。

脂も乗ってるし、甘みもあるし、鮮度が良くて歯ごたえも良いし、また入っていた白子の湯引きなんかも添えてそれもまた最高に旨いです。

私は刺身で食べる鯛はあえて汚いオスの鯛を選びます。メスより産卵時に身が痩せにくく、刺身で食べたときに旨いと感じるからです。鯛の子もうまいんでそれぞれ用途に合わせて好きなほうを選べばいいと思いますが。

これからのシーズンはしばらく鯛ですね~

 

The following two tabs change content below.
お魚部長
大島茂。釣り歴35年のマルワ什器取締役、兼お魚部長。 某メーカーフィールドテスターを務めていた釣りキチの父の指導の下、 3歳から釣りを始め、小学校に上がるころには遠くの海まで一人で電車で釣りに行くようになり、 ブラックバスブーム以降はルアーフィッシングにハマり、現在は主にジギング、 特にシーカヤックからのジギングを中心に様々な釣りを楽しんでます。 また、幼いころから包丁を握り、釣ってきた魚は全て自分で捌く、 買ってきた魚でも、自分で食べる魚は基本的に一から自分で捌くをモットーに、 日々魚料理の腕を磨いてます。 そして、魚を釣ったり食べたりするだけでなく、 その生態自体にも興味津々の自他ともに認める魚ヲタで、 最近は魚のみならず、水生昆虫まで含む、水辺の生き物全体を愛し、研究中。 そんなお魚部長による、仕事と全く関係のないブログです。
お魚部長

最新記事 by お魚部長 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

鶴橋鮮魚市場レポート#1

鶴橋鮮魚市場へ友人の壮行会の魚を買いに行ってきました。 豊漁だったのかおいしそうなケンサキイカ

記事を読む

鶴橋鮮魚市場レポート#3

少し前ですが、今が旬のイサギとアジを買いに鶴橋市場へ行きました。 加太の活けアジ!

記事を読む

水族館レポート #1 海遊館

新しいカテゴリー「水族館」の一回目のエントリーです。 今回は年間

お魚料理#5

前回のエントリーで釣った魚で作った料理です。 今回も骨と一部内臓

カヤックフィッシング#5

随分と放置してしまいましたが久しぶりの更新です。 月一、二くらい

お魚料理#4

前の投稿で釣った魚の料理です。 鯛とアコウのお刺

カヤックフィッシング#4

少し前の釣行ですがカヤックフィッシング!  

→もっと見る



  • 大島茂:マルワ什器取締役、兼お魚部長
    釣り歴35年のマルワ什器取締役、兼お魚部長。 某メーカーフィールドテスターを務めていた釣りキチの父の指導の下、 3歳から釣りを始め、小学校に上がるころには遠くの海まで一人で電車で釣りに行くようになり、 ブラックバスブーム以降はルアーフィッシングにハマり、現在は主にジギング、 特にシーカヤックからのジギングを中心に様々な釣りを楽しんでます。 また、幼いころから包丁を握り、釣ってきた魚は全て自分で捌く、 買ってきた魚でも、自分で食べる魚は基本的に一から自分で捌くをモットーに、 日々魚料理の腕を磨いてます。 そして、魚を釣ったり食べたりするだけでなく、 その生態自体にも興味津々の自他ともに認める魚ヲタで、 最近は魚のみならず、水生昆虫まで含む、水辺の生き物全体を愛し、研究中。 そんなお魚部長による、仕事と全く関係のないブログです。
PAGE TOP ↑