*      

超・緊張しぃの私が講師としてなんとかやれてる理由

公開日: : 心のはなし, 講師活動

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今日も寒いけどいいお天気になりそうですね。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

極度の緊張しぃだった

今でこそ展示会セミナーの講師という肩書きを持つ私ですが、元々人前で話すことが苦手で苦手で、なんとかそういうことを避けて生きていけないものかとずっと思っていました。でも運命のイタズラでそういうことが仕事になってしまい今に至ります。

最初の頃の一番の悩みは“緊張”でした。人の目線が怖い。見られてると意識すると顔の筋肉がピクピク痙攣して笑うこともできなくなる、声が震える、脚が震える、その他いろんな症状が…。

今ももちろん全く緊張しないわけではないのですが、少なくとも顔のひきつりはなくなりましたし、講演の前日もぐっすり眠れる程度には状態は改善しました。ここまで持ってこれた要因がいくつかあると思うので挙げていきます。

道具

最初の頃はパワーポイントを全く使いこなせていなかったので、話すことを全て頭に入れた状態でセミナーをしていました。なので「もし頭が真っ白になってしまったらどうしよう」という恐怖とも戦わなければいけなかったんですよね。でもこれはパワーポイントを使いこなせるようになったことですっかりなくなりました。

今は万が一頭が真っ白になったとしてもパワポが全部覚えていてくれているので安心です。私のパワポ師匠は河合浩之さんですが、河合さんも相当な緊張しぃです。元々話すことは苦手だったとおっしゃっていました。そんな人だからこそかえって“パワポの変態”と呼ばれるほどに道具の達人になれてしまうんですよね。

パワポという道具には本当に感謝しています。なので、道具を使いこなせる技術を学ぶ、ということは一つすごく重要だったと思っています。

こころ

セミナー講師の勉強をしていたときに立石さんに言われて目から鱗が落ちまくった言葉があります。以前、なぜ伝わらないのか、その本質という記事に書いたのですが、お客さんは敵じゃないんですよ。日々、戦略とか戦術とかターゲットとかそんな言葉ばかり使って長年仕事をしてきたから知らず知らずのうちに「お客さんに負けてはいけない」と思ってしまっていたことに気付きました。

戦うのではなく愛すればいいのだ、と。心からこの人の役に立ちたいと思って、目の前の人に寄り添うような気持ちで普段から仕事をすればよかったんです。この気付きによって緊張の根本的な理由がわかりました。負けるかもしれないという恐怖と戦うから緊張するんですよね。これがわかったこと、気持ちの持ち方を変えたことが緊張をなくしていくための一番の要因だったと思います。

場数

最後に場数です。心の持ち方がわかり、道具も使いこなせるようになったら、それからは場数を踏むことで慣れていくしかありません。テーマを決めて5分間しゃべり、それをビデオに録画する、という練習を3ヶ月間毎日しました。いわば擬似場数ですね。そんな練習をしてました。

こんな感じで一つずつ乗り越えながらやってきました。人前で話せないよりは話せたほうがいいし、緊張はしないで済むならそれに越したことはありません。なんとか講師としてやっていけるようになって良かったな、と今は思います。

まとめ

今朝のブログでは超・緊張しぃの私が講師としてなんとかやれてる理由というタイトルで緊張という問題にどうやって対処してきたかを書いてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

名古屋展活セミナー 2日目

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大

記事を読む

営業が苦手なら苦手なりのやり方でもイケる時代

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

9月は全国ツアー

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

本日は岡崎でセミナー&見学会

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 6

記事を読む

グループがグループでいられることは奇跡

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 お

記事を読む

この時代に毎日ブログを書いてみてわかったこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

名古屋にすごい講座がありまして…

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 す

記事を読む

中小零細企業の後継者が先代を見送る前にやっておきたいこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 す

記事を読む

展活誕生前夜のはなし 第4話

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先

記事を読む

連続講座で共に学ぶからこその効果

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑