*      

マルワ什器と2016年

公開日: : 心のはなし

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今年も残すところ今日を含めてあと4日。マルワ什器の年内営業は事務所は今日まで、現場は31日までです。受注や問い合わせ対応等の業務は明日12月29日~1月3日までお休みさせていただきます。

ということで、ブログ更新も年内は今日が最後。書くかどうか迷いましたが今年の私とマルワ什器にとって大きな出来事はやっぱり「父の死」なので、上手く書けるかわかりませんが書いておこうと思います。

父にとっての「マルワ什器」とは

マルワ什器は1987年に父、大島彰夫が創業した会社です。以来、何度もあぶなっかしい目に合いながらも営業を続け、なんとか来年30周年を迎えます。父は開発者ではないしこの世に何を残したかと考えると、このマルワ什器という会社です。なので、父の告別式をどのように行うかを決める際、「マルワ什器の創業者としておくる」というかたちにしました。告別式では社葬の葬儀委員長として、またマルワ什器の代表取締役として挨拶をさせていただき、おかげさまで皆さんからあたたかく見守っていただき、無事済ませることができました。

四十九日法要も済んだ今、改めて父のこと、父がもういないということを考えてみました。父の生前と亡くなった後の今を比べてみて、私の中で変わったことが一つあります。それは「マルワ什器だけは絶対に守らなければいけない」という気持ちの有無です。20代半ばからマルワ什器を守るために必死でがんばってきましたが、そのモチベーションの根元にあるものに気付きました。

父が起業をしてしばらく商売が軌道に乗らなかったのですが、その頃、父がすごく馬鹿にされているように感じました。特定の誰かということではなくてなんかもっと大きな“社会”とかみたいな概念から馬鹿にされ軽んじられてる、と。子供心にものすごく悔しかったけど何もできななかったこと、この経験がどうやら私の原体験なんです。得意先が倒産して連鎖倒産の危機にあったときも、今自分が社長を継いで再建させないと、倒産させてしまったらまた馬鹿にされる、という気持ちがあってそれが私のモチベーションになってしまっていたんですよね。美談でもなんでもない恥ずべき幼稚な感情です。

実は私の葬儀委員長挨拶はそれを見返すための挑戦的な文言が含まれていました。「父の起業は間違ってなかった!30年続く会社の創業者なんだ!」と父の生きた証を叩きつけてやろうとしました。でも告別式が済んで、いろんな人から父を褒めていただき「お父さんは幸せだった。せっちゃんもよくがんばった。」と言っていただいたとき、もうとっくの昔に父を馬鹿にする存在なんていなくなっていて、こだわってたのは私だけだったんだな、と気付きました。

年末なので来年の仕事について色々と考えているのですが、去年までと決定的に違うのがこの経験を超えたことで何がなんでもマルワ什器だけは守らなくてはいけない、というこだわりが取れている、ということです。実際、今現在も“什器屋”でくくれない仕事がどんどん増えてきています。もちろん今後どのような方向に事業を延ばしていくにしても今までやってきたことの延長線上にしかないのですが、「マルワ什器」という名前に縛られなくてもいいよな、という発想もできるようになっている自分がいます。

なんか、やっと一つ戦いをやめられたんだと思います。それは本当に子供じみた感情でしたが、私にとっては大きな枷でした。もっと早く気付けばよかったとも思いますが、不細工に一個ずつ乗り越えていくのが私らしいようにも思います。

写真は父の形見の時計です。母が形見分けとして私にくれました。釣りのときも付けていたので文字盤が錆びているのですが、それも父らしくてとても気に入っています。来年もこの時計と共にマルワ什器の社長として、展示会活用アドバイザーとしてますますお役に立てるような仕事をしてまいります! 父もきっと見守っていてくれるはず。

まとめ

以上をもって今年最後のブログ更新としたいと思います。こんな感じで来年も機会があれば“心のはなし”も書いていきたいですね。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

有限会社マルワ什器
代表取締役 大島節子

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

伝わる/伝わらないと、想いの強さ・深さの関係性

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

ブレイクはいきなりやってくる

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

1年かけてプレゼンを学んだことによって得たもの 完結編

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 こ

記事を読む

なぜ伝わらないのか、その本質

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 7

記事を読む

今日は今年の漢字を決める日

こんにちは^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今日はお昼

記事を読む

展活誕生前夜のはなし 第3話

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 一

記事を読む

伝達力≦商品力<人間力

展示会を活かしきるために必要な3つの力

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 最

記事を読む

迷ったら読み返す本

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 4

記事を読む

言葉以上のことが伝わる話し方

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

チャンスの神様なんて 後編

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 朝

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑