*      

展示会で用いる色の選び方・考え方

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

昨日は一日雨でした。今日もそんな感じみたいですね。五月晴れが恋しい早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

目立てばそれでいいのか

展示会を見学する際に見ていただきたいポイントの一つに“色使い”があります。どのような色を使うと目を引くブースを作ることができるのか、に注目するのは違いがわかるようになるために大切なことです。しかし例えば赤をベースにしたブースがすごく目立っていて人がたくさん集まっていたからといってそれをそっくりそのままあなたのブースに取り入れれば展示会は成功するのでしょうか? 答えはもちろんです。色にはそれを見る人に与えるイメージがあり、出展物に合う色を選んでテーマカラーとすべきです。

やはりここでも出展コンセプトが大切になります。伝えたいことは何で伝えたい人は誰なのか。伝えたい人に響く色は何色なのか、そこを基準にして考えていきます。もちろん皆さん会社を設立された際にコーポレートカラーを考え抜かれたと思いますので、コーポレートカラーとも合わせて考える必要があります。

有名企業のロゴをマッピングしてみたら見えてきた傾向

そこで、もしかしたら何かの参考になるのではと思い立ち、有名企業のロゴをマッピングし色を比較してみることにしました。結果は以下のとおりです。

color1
有名飲食チェーン店のロゴカラー

まずはじめにご覧いただきたいのが有名飲食チェーン店のロゴカラーです。縦軸を価格、横軸を子供/大人としてみました。お店はパッと思いつくものをランダムに選びましたが、何かしらの傾向は見えますよね?

color2
2016年新卒就職人気企業ランキング上位企業のロゴカラー

次に2016年新卒就職人気企業ランキング1位~10位の企業のロゴカラーをご覧下さい。ここで飲食店と同じ子供/大人という軸を用いるのが正しいのかどうかわかりませんが、子供でもお世話になることがあるかどうかを基準にマッピングしてみました。飲食との比較で言うと飲食ではほぼ使われない青が多く使われていること(青は料理がまずそうに見える)。黄色が一切使われていないこと。赤は赤でも真っ赤ではなくエンジや朱色であること、などがわかります。更に低価格帯商品を扱う企業は淡い色を使っているのだな、などなど。

この結果から感じていただきたいのは、あなたが展示会で伝えたいことを伝えたいお客さんはどの層ですか?ということです。伊藤忠の顧客なのかサントリーの顧客なのか。スターバックスの顧客なのかマクドナルドの顧客なのか。勘違いしていただきたくないのはスターバックスが正解でマクドナルドが不正解なのではない、ということ。もしあなたの会社が製造加工業で伝えたいお客さんが短納期・低価格=早い・安いを望む人であれば用いるべき色は赤や黄色が響きやすく、高品質高性能や丁寧な対応を望む人に伝えたいのであれば深緑や濃い青がお客さんに響く色である可能性が高いと言えるのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、色を決めるにしても全てのベースは出展コンセプト=誰に何を伝えるために出展するのか、にあります。

まとめ

今日は展示会で用いる色の選び方・考え方、というタイトルで色使いは目立てば良いというわけではなく、出展コンセプト=誰に何を伝えたいのかを基準に選んでいくのだ、ということを企業ロゴのカラーを比較しながら考えてみました。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

そこから見える景色

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明

記事を読む

“関係性”と展示会

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

ギフトショー東京と大阪 4つの数字で考える

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

展示会出展ゼミ2015 はじまります

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

タイのバンコクにやってきました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 タ

記事を読む

三郷金属工業~技術の「見える化」から「魅せる化」へ~

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

接客がネックになって展示会出展をためらわれている方へ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 私

記事を読む

ものづくり企業の展示会活用 テクノタイヨーさん編

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

営業が苦手なら苦手なりのやり方でもイケる時代

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

使いこなせるようになって良かったPowerPoint

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑