*      

話の筋を通すために大切な「視点」

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 展活=展示会活用のはなし, 講師活動

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今朝も雨が続く大阪からお届けします。

すっと入ってくる話とそうではない話の違い

先日、免許更新の際の安全講習を受講しました。免許を持って20年なのでもう何度も受講してきて、絶対に眠くなることは経験から知っていたので(笑)、今回は「この講習から必ず何か学んでやる!」という姿勢で熱心にメモを取りながらかぶりつきで聞いてみる、というプレイを自分に課してみました。

証拠画像anzen

そういえば講師をするようになってから安全講習を受けるのははじめてで、これまでとは違う視点で受講している自分に気付きました。こうすればもっとみんな熱心に聞くのになー、という気付きがいくつかあったので紹介していきますね。安全講習の目的は交通事故のない社会を目指すことです。受講者は軽微な違反をしたドライバーです。ここは明確なのに教える側の視点がときどきブレるんですよね。歩行者、自転車の運転手としての注意をちょいちょい挟んでくる、この視点のブレを修正するともっと聞きやすくなると思いました。細かいことを言うとパワポに文字が多すぎます。これはほんとに眠くなる原因。あと資料が小さくて見えない。あとは話し手の想いですね。「あなたに絶対に事故を起こしてほしくない!」という想いがもっと伝われば良いのにな、と思いました。

そんなたくさんの気付きをいただいた安全講習から何日もたたないお盆期間中。昨日のブログにも書きましたが、直前になってOSMC東京実践会で話す内容の構成の筋が通っていないような気がしてきてモヤモヤする時間を過ごすはめになってしまった自分。その原因は何だったのだろう、と考えるとそれも同じようなことだったんですよね。

明日のOSMC東京実践会でははじめてのチャレンジが3つあります。まず東京で話すということ。次にネットショップの方限定で話すこと。そして展示会“出展”と“開催”の2つのパターンを話さなければいけないこと、この3つです。

モヤモヤの原因は“出展”と“開催”両方のパターンを話さなければいけないことにとらわれすぎていたこと、これでした。展示会“出展”と“開催”形態は違えど、「ネットショップが展示会をする」という意味では同じなんですよ。今回私がお話をさせていただく相手は「展示会をするネットショップさん」、ここに視点を統一しきれていなかったから全体の筋が通っていないように感じたのだ、ということに気付きました。

pawapo

言葉にするとずいぶん当たり前のことなのですが、人のことはよく見えるのですが、自分でやる際にはなかなか難しいこともあるのです(^_^;)。偉そうなことは決して言えません、はい。

まとめ

思えばイージーさんにおじゃましたのが6月19日。あの時点ではまさか2ヵ月後にこのテーマでしかも東京で話すことになるなんて思いもしませんでした。情報発信の大切さと責任を改めて感じる登壇前日の朝です。

明日は直前の心境をお届けします(笑)。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

今年はこんなお盆でした

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

ブースの構造を知ろう!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

展示会の選び方 総合展と専門展の違い

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

展示会における1つ2役のタペストリー活用

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

照明の使い方

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先

記事を読む

来場者バッジの色が示す意味について考えてみた

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 1

記事を読む

展示会をバージョンアップさせていくためにかかせないこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

小豆島講演「成果を出す!展示会虎の巻」報告

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨

記事を読む

展示会では何を着ればいいですか?

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明

記事を読む

伝わる話ができる人になるために本当にすべきこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑