*      

展示会“出展”と“開催”のちがい

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 展活=展示会活用のはなし, 展示会ノウハウ

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

台風の進路が気になる7月16日早朝。大阪に一番風が吹くのは明日の今ごろのようですね。海に近い地域の皆さんはどうぞご安全に。

展示会のやり方には“出展”と“開催”があります

一言で「展示会」といいましても展示会には大きく二つのやり方があります。一つは“出展”。このブログで今までお伝えしてきたノウハウのほとんどは“出展”を前提としたものです。そしてもう一つが“開催”。先日、たくさんの方に読んでいただけた「なぜ今ネットショップが展示会なのか」で紹介させていただいた(株)イージーさんの例は“開催”です。

業界でいうと展示会といえば製造業系は“出展”であり、アパレル系は“開催”がほとんどですね。日用品系の業界は出展と開催を目的によって使い分けられる業界、というイメージです。

今日はこのちがいを説明していきます。

展示会“出展”とは

展示会“出展”とは東京ビッグサイトなど大きな展示会会場でリードエグジビションなどの展示会運営会社や業界団体などが出展企業を募集し開催・運営する展示会にブースを借りるかたちでおこなう展示会のことです。

chigai1

“開催”とのちがいはその展示会テーマに興味を持つ膨大な数の来場者との出会いの場である、ということです。広くたくさんの方と出会い、その中から本当にお取引につながる方を見つける、というやり方です。

準備的なことでいうとどんな出展型展示会にも出展社説明会というものがあるので、搬入搬出などの段取はルールにしたがってやればいいので、全て自社で考えて諸々の準備をしなければならない“開催”型よりは多少準備の手間は少なくて済みます。

制作的なことでいうとその他大勢の出展社ブースの中から自社ブースを見つけてもらわなくてはならないので、ブースの色使いやキャッチコピー、照明使い、声がけなどに派手さが求められます。

展示会“開催”とは

展示会“開催”とは貸し会場やホテル、カフェなどを借りる、もしくは自社のショールーム等を使って全て自社で運営・開催する展示会のことです。

chigai2

写真は大阪市内のホテルで東京のアパレルメーカーさんが展示会をされたときのものです。“出展”とのちがいは集客や会場設営など全て自社でやる、ということです。その分、本当に自社商品に興味がある層のお客さんが来てくださるので落ち着いてじっくりと接客できるのが特長です。

準備は全て自社でやらなければならないので、まず自力で場所を探し、必要な備品を調達し、会社から会場へものを送る場合は配送方法や梱包方法を調べて早め早めに段取りをする必要があります。

会場づくりとしてはお越しくださる方は基本招待者のみになるので、派手さよりもブランドイメージを損なわないようなふさわしい空間作りが求められます。

まとめ

一言で「展示会の専門家」と名乗っている自分ですが、業界によって展示会に持っておられるイメージがまったく違うので、まずは展示会のやり方には“出展”と“開催”があるということをわかりやすくお伝えできればと思い、書いてみました。

でも本当はこの区分は業界で分けるものではなく目的で分けるべきだと思うのです。つまり新規取引を目的とする展示会は“出展”既存顧客とのより深い関係作りを目的とする展示会は“開催”、というかたちをとるのがよいのではないでしょうか。だから製造業が展示会“開催”をしてもいいし、アパレルが展示会“出展”をしてもよいと思うのです。

そんな新しい波を起こしていけるようなサポートをしていけたらいいですね(^^)。

お読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

福井講演「成果に直結する展示会出展ノウハウ」報告

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 一

記事を読む

チャンスの神様なんて 前編

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

展示会プランをたてる際に確認しておきたいポイント

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

名古屋機械要素技術展 見学会

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 名

記事を読む

自社オリジナル展示台を作るもっともお得な方法

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 残

記事を読む

岡崎で講演させていただくことになりました

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

そこから見える景色

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明

記事を読む

“人間力”と展示会

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

強みが見つからないときの対策方法

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 台

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑