*      

この時代に毎日ブログを書いてみてわかったこと

公開日: : webとかSNSとか, 心のはなし

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今朝は2015年版のブログが10万字を超えたこのタイミングで考えておきたいことがあるので、書いていきます。

10年前と何がちがうのか

以前も書いたのですが、私はなんだかんだで13年ほどウェブ上に日記的なものをアップしてきました。その形式は時代と共に移り変わり、年表にまとめるとこんな感じです。

私とブログの年表
nenpyo3

毎日ブログを書くのは実は今回がはじめてではなく、2005~2007年の途中までも毎日ブログを書いていました。しかし心無い中傷コメントに疲れ、また労力に対して効果が感じられず、更新頻度は落ち内容は事務的なものになり、やがて一時的に休止することになってしまいます。なので毎日ブログを書いている人を偉いなー、と思いながらも踏ん切りがつかず再開を先延ばしにしてしまっていました。

そんな私がまたブログをちゃんと書こうと思ったきっかけについては昨日のブログなど何回も書いてきましたので、今日は10年前と今年ブログを書くということにまつわる事柄は何がちがうのか、そのことをまとめていきたいと思います。

結論から言うと、今の時代は10年前よりブログを書きやすいです。なぜか。考えられる要因を挙げていきますね。

外的要因(環境的なこと)

まず、ブログを読んでもらう経路の変化です。10年前は毎日読んでくれる人はRSSリーダーかmixiのリンク。はじめて読んでくれる人は大抵ホームページからのリンクでした。それが今はお友達はほぼFacebook経由。そのお友達が記事をいいと思ってくれたらはてぶやTwitterで拡散してくれて、知らない人にも読んでもらえます。一番変わったのは読んでくれた人がこの記事に対して何か言いたい、と思ったときに10年前はブログのコメントだったんです。それが今はシェアかFacebookのコメントになりました。この違いが本当に大きい。私が今使っているブログのテンプレートにはそもそもコメント機能がありません。なので記事に対して何か言いたい、と思ったときは自分のSNSのアカウントで発信するしかないんです。特にFacebookは「いいね!」文化なので否定的な投稿には共感は得られません。だから発信は肯定的な動機によってされることになります。

10年前はブログ内のコメント機能を使って言いっぱなしの匿名でのコメントが主流だったので、批判も悪口も書き放題でした。それが実名の「いいね!」文化に代わったことで、批判されにくい環境になったんですね。

内的要因(心の持ち方)

そして10年前とまったく違うのが私の心の状態です。10年前は1社依存状態から急に年間300~400社の企業とお仕事をするようになって、毎日がバンジージャンプというか(笑)、常に手探りのチャレンジの日々で私自身がいつも迷っていました。マルワ什器をどういう方向に伸ばすことも可能だけど、どの方向に定めれば良いのか、その決断の軸が定まっていない状態でした。なので中傷コメントの中でもその迷いの本質をつくようなものだと、図星過ぎて立ち直れないという(笑)。そんな時期だったんですよね。

でもそんな悩み多き日々を超えきた今なので心身ともに強くなりましたし、知恵もつきました。このブログは「誰に何を伝えるために書くのか」というコンセプトを明確にしてからはじめたので、どんな反応があっても全力で受け止めるべきか流したほうが良いかはコンセプトに沿って決めればいいので無駄に悩むことはないです。このことが毎日自分をさらしても大丈夫になった要因だと思います(^^)。

まとめ

このブログも10万字を超えたことだしショートブログも挟みながら気楽に書いていこうと思っていたのに今日もまたロングVerでお届けすることになってしまいました(笑)。

最後までちゃんと読んでくださった方、本当にありがとうございます!
では、また明日~(^^)

flower

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

なぜ今ネットショップが展示会なのか2

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

4月からの展活セミナーは定員に達したため現在キャンセル待ちです

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

展示会に必要な3つの力と重要性

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

友人が社長になって思うこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

マルワ什器と2016年

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

今年私が手に入れた4つの力

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 メ

記事を読む

検証?!圧倒的な成果を出す方法(仮)

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 桜

記事を読む

名古屋展活セミナー最終講

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 毎

記事を読む

名古屋でウェブ活用の話をしてきました

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 す

記事を読む

多視点はリスクヘッジである

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 久

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑