*      

連休中に考えたこの時代のこと

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

稲光と雷鳴に起こされた連休明け(連休中?)の今朝、なんだか波乱万丈の予感がしますが(笑)、皆さんいかがお過ごしでしょうか。マルワ什器のゴールデンウィークはというとおかげさまで現場はずっとなにかしら入ってましたね~。事務所は暦どおり休ませていただきました。やっぱり感覚的には11日(月)からが本格的な連休明けかなと思うので、今日と明日はお休み中に考えたことなど、書いていきます(^^)。

最近ある映画を思い出します

唐突ですが「トゥルーマン・ショー」という映画があります。1998年公開のハリウッド映画です。なんか折につけ思い出す映画なんですよね~。

あらすじは、というと
保険会社のセールスマンとして働くトゥルーマンは妻と暮らす明るい青年なのですが、実は生まれたときから彼の生活は24時間テレビ番組で放送されていて、その番組は全世界で放映される大人気番組です。彼が生活する街は巨大なセット、彼の周りの人たちは全員俳優。彼の人生自体が「リアリティ番組」なんです。そのことを知らないのはトゥルーマンだけなのですが、いくつかの辻褄が合わないことに気付き、最終的にセットの一番端までたどり着き、その番組は終わってしまう、という話。

trueman

この映画が公開されたとき私は23歳で、普段そんなにハリウッド映画は好きではなかったのですが、なんかこの映画は「見とかなアカン!」と思って劇場で見ました。1998年というと仕事でインターネットを使うことは増えてきたものの、一般家庭にはまだ回線が通っていない家も多く、携帯電話はもちろんガラケー。人とのアポイントは主に電話で、SNSはまだなく、それに代わるものとして「掲示板」チラホラある程度。情報はまだまだテレビから得る割合が高く、CDも売れていました。

そんな時代にこの映画を見た最初の感想は「え?あ、はい。」という感じ(笑)。感動して泣いたり登場人物に自分を投影したりすることもなく、淡々と見て淡々と受け止めた映画でした。なのに時間が経つにつれ折につけこの映画を思い出すんですよね。17年の月日が流れ、人々があたり前に一人1台スマホを持ち、24時間SNSにアクセスしている時代となった今、「これってトゥルーマンやん!」と思うことが多々あります。

例えばテレビも当時より密着モノがとても増えましたよね。数年前だと1ヶ月1万円生活とか大好きだったんですけど、一人の人をずっと見るってやっぱりおもしろいんですよ。そして2015年その「リアリティ番組」は私たちみんながSNSを通して発信と受信をしあってるような時代になりました。あの人は今日何を食べて、何処にいて、子供の誕生日はいつだ、みたいなことを知ってるし、知られてるんですよね。

誰もがみんなトゥルーマン自身であり、プロデューサーであり、視聴者だなーと思います。そしてここで大切なのが「トゥルーマンは世界220ヶ国の人々から愛されていた」ということです。やっぱり常に見ていると愛着が沸いてきますよね。日々いろんな人の発信を見ていると好かれる人とそうでない人の違いもわかるし、そこに気付くと発信が怖くなることもあるのですが、それでも発信しつづけることで覚えてもらったり気にかけてもらったり愛されたりしていく、そんな“人間力”が試される時代に生きているんだな、と感じます。

まとめ

「トゥルーマン・ショー」は超密着番組なのでCMがないのですが、代わりにトゥルーマン以外の俳優たちがスポンサーの商品を使用し、さりげなく商品名や特長を伝えます。これもものすごくこの時代のものの売れ方ですよね~。

明日もこんな感じで連休中に考えたことなど書いていく予定です。

今日もお読みいただきありがとうございます!

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

後継者問題は難しい

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 海

記事を読む

リーダーとしてのジャニーさん

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先

記事を読む

ちょっとだけ先に経験したから伝えられること

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先

記事を読む

中小企業と真田丸 “父”とは

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

プレゼン等で使える“読みやすい文字”の作り方

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒

記事を読む

発信しつづけるために必要なこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 急

記事を読む

伝わる話ができる人になるために本当にすべきこと

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

いよいよ決戦前夜

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 明

記事を読む

ファン心理に共通するもの

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 桜

記事を読む

ブログ師匠と迎える一周年

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 1

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑