*      

まっすぐ自社ブースに向かってきてもらうために

公開日: : 最終更新日:2022/02/06 展活=展示会活用のはなし, 展示会ノウハウ

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

今朝のブログも展示会出展にあたり知っておいたほうがいいノウハウの話です~(^^)。

ホームページやガイドブックに載るPR文の意味

展示会に出展すると決めたらいくつかの守らなければならない締切があります。申し込み~出展料振込と来て、その次くらいに来るのが事前に展示会のホームページや当日のガイドブックに載せるためのPR文と画像の提出です。これは展示会にもよりますが本番の3ヶ月くらい前には締切が来てしまうからなのか、ここをおろそかにされてる企業をちょくちょく見つけてしまいます(^_^;)。

しかし、自分が展示会を訪問する側の立場だったと考えてみてください。本気で取引先や仕入先を見つけようとして展示会に向かうとして、何も準備をせずに行くでしょうか? 事前にホームページ等でどんな会社がどんな商品・技術・サービスを出展しているのか検索し、ある程度計画を立ててから訪問しますよね?

minamiguchi

上の画像は昨年の大阪勧業展のホームページです。業界別と企業名別で検索できるようになっており、企業名をクリックすると別ウインドウが開いて出展内容の詳細を見ることができます。

実際昨年の事例であったのですが、事前にホームページを見てからいらしたお客さんとその場で商談になり、出展後2週間後にはかなり具体的な話になっている企業がありました。そのお客さんは「おたくと会うために来た!」とまっすぐにその企業のブースだけを目指してこられたそうです。このようにホームページやガイドブックに載せるPR文と写真は案外重要で、成果を出されている企業はここをおろそかにされていません。

PR文を書く際に大切なこと

PR文を書く際に大切なことはこれも何度も書いていることですが「誰に何を伝えるための出展か」という出展目的を明確にすること、です。コンセプト明確化の重要性は“失敗しない展示会の作り方7MUST 第0章”に書いたとおりです。

文章力のあるなしはあまり重要ではありません。ある程度の校正は制作会社がやってくれます。というか、出展目的がコンセプトシートにきちんとまとめられるくらい明確になっていたら、PR文のためにわざわざ文章を考えなくても書けます。あとは写真ですね。締切りが本番の数ヶ月前なのでちゃんとした写真が間に合わないことがあるようです。これも早めに段取りしておきたいですね。

まとめ

今日は「まっすぐ自社ブースに向かってきてもらうために」というタイトルで展示会のホームページやガイドブックに載せるPR文の重要性について書いてきました。明日はまた違うテーマで書きますね(^^)。

今日もお読みいただきありがとうございます!

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

プレゼン等で使える“読みやすい文字”の作り方

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 寒

記事を読む

町工場見本市の説明会

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 年

記事を読む

8月は東名阪ツアー

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 8

記事を読む

トライアルの場としての地元総合展活用

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 秋

記事を読む

展示会から得られるもの

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 し

記事を読む

国際フロンティア産業メッセ2016はじまります!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 台

記事を読む

展示会の準備 模擬ブース編

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 皆

記事を読む

プレゼンとセミナーの違い

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 夜

記事を読む

真似る=学びの近道

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 夏

記事を読む

自社オリジナル展示台を作るもっともお得な方法

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 残

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑