*      

美しい心が作り出す肯定しかない世界

公開日: : 心のはなし

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

ちょっとだけ早朝の暑さが緩んできたような気がします。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

なにこの世界!この肯定しかない世界!!

お盆ウィークということで好きなことを好き勝手に書いています。昨日のブログではHey! Say! JUMPを題材に“成長”というテーマを考えようと試みたのですが、Hey! Say! JUMPの歴史を紹介するだけで結構な文字数になってしまいました。要はここ3年のHey! Say! JUMPの成長がスゴイ!ということが書きたかったのです。そしてこの急成長の要因は彼らの“考え方”にあると私は思っているので、今日はその“考え方”について書いてみたいと思います。

Hey! Say! JUMPはメンバーが9人もいて(山田、知念、中島、岡本、有岡、高木、伊野尾、八乙女、薮)、当然一人ひとり違う個性を持っているのですが、総じて言えることは「性格がいい」ということです。「性格がいい」なんて言葉では表現できないレベルなので私は「心が美しい」と言っています。日本のトップアイドルなのでお顔ももちろん美しいのですが、本当に心が美しい。私が決定的にHey! Say! JUMPに堕ちたきっかけはメイキング映像でした。はじめて見た時の衝撃を言葉にしたものがノートに残っているのですが「なにこの世界!!」と書いてあります(笑)。

そこには肯定しかない世界がありました。否定せず認め合い褒め合い笑い合う。「こんなにも肯定しかない世界が存在するのか!!」と当時のノートに残っています。決して争わず認め合い褒め合うことで作り上げていくチームの在り方。メンバーが9人もいるのでその中でも特にこのチームの世界観を作っているキーマンになる子がいるんですね。私はそれは有岡くんと伊野尾くんだと思いました。

有岡くんにはジャニーズジュニア時代にこんなエピソードがあります。有岡くんが中1で八乙女くんが中2のときに八乙女くんは金八先生の主要生徒役に選ばれます。八乙女くん曰く「大ちゃん(有岡)はそれを心から喜んでくれた。また撮影で疲れたときは家に帰るよりも大ちゃん家に行った。撮影のことは聞かずに“何して遊ぶ?”と言ってくれる大ちゃんといたかった」と。これできますか? ライバルの幸せを喜ぶって、更にそれを支え続けるって、大人でもなかなかできないことを中1の有岡くんは天然でできていた、という仰天エピソードです。

また伊野尾くんは幼稚園の運動会のかけっこで走らずに歩きながら笑顔でお客さんに手を振っていたようです。「そうするほうがみんな幸せ」ということをこれまた天然でわかっていた、ということ。これがナチュラルボーンゆとり世代か!!と私は何度も目ん玉がこぼれおちそうになりながら彼らのインタビューを読み漁ったのでした。

最近更にびっくりしたのが、雑誌とラジオで伊野尾くんがファンの子へのオススメ本としてデール・カーネギーの『人を動かす』を挙げたことです。

hitowougokasu

伊野尾くんによるこの本の紹介は下記のとおり。

この本は、人として生きていく上で大切なことや人づきあいの基本みたいなことが、きちんと文章化されてるの。ふだんはなにげなくやっていることでも、改めて文章家されたものを読むことで、その難しさや大切さがわかるというかね。社会人になる前によんでもいいかも。

天然でやっているとばかり思っていましたが、理論の裏づけもなされていたのだと驚きました。そして深く納得しました。私はこの本を33歳のときに読みましたが、そのときの感想は「そうか、だから今までうまくいかなかったんだな」だったんですよね。でもこのナチュラルボーンゆとり世代のアイドルたちには「ふだんなにげなくやってることが文章化されてる」と受け取るんだ、と。

だからHey! Say! JUMPの大躍進はすごく王道のやり方だと思うんです。美しい心で誰を蹴落とすでも争うでもなく目の前の人をまっすぐに楽しませようと行動し続けたら、結果的に売れた、と。

まとめ

今朝もまたHey! Say! JUMPの大躍進を題材に成長というテーマについて考えてみました。もう少し深堀りしたいので、続きます。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

言葉以上のことが伝わる話し方

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

手帳は毎日加筆される自分だけの聖書(かも)

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 こ

記事を読む

ブレイクはいきなりやってくる

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

今年もよろしくお願いします

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 暖

記事を読む

この夏が最高に充実していた3要素「現場・ブログ・講演」の相乗効果

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨

記事を読む

マルワ什器と2016年

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

営業が苦手なら苦手なりのやり方でもイケる時代

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

ちょっ!待てよ!!!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

バンコクという街の現在

こんにちは^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大阪に帰っ

記事を読む

本当に思っていることだけが本当に伝わる

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 少

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑