*      

真田丸と中小企業の重なるところ

公開日: : リーダーとかチームとか, 真田丸

おはようございます^^
レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。

この週末は大雨だったり急に暖かくなったり変なお天気でしたね。ただまた寒さは戻ってくるようです。そんな早朝の大阪から今朝もブログをお届けします。

大河ドラマ真田丸第6回「迷走」

皆さん大河ドラマ真田丸見てますか? 私は天王寺区空堀町というかつて真田丸があった場所で日々働くものとしての使命感もあって毎週かかさず見ています。たぶんこの先これだけ地元が取り上げられることもないだろうし、ブログにも残しておきたいのでこれからはちょいちょい真田丸のことを書いていこうかな、と思ってます。

昨日の真田丸は第6回「迷走」。織田信長亡き後、誰に付くのか検討する真田家。滝川一益を選んだものの羽柴秀吉が明智を討ったとの知らせが届き、もう誰の元にも着かん!と決断するまでが描かれました。今回の「迷走」は中小零細企業の経営者として共感できるセリフが満載でした! ちょっと紹介していきます(^^)。

私の才などいざという時何も役に立たぬ

sanada6-1

安土に人質にとられたお姉さんを救い出せなかった信繁(堺雅人)が幼なじみの梅に気持ちを聞いてもらったときの言葉。「兄より才があると思っていた。うぬぼれだった。私の才などいざというとき何も役に立たぬ。」これ、すごくわかります。自分も大学まで出してくれた両親を助けたくて家業に入ったのに現場では大学で勉強したことなんて全く役に立たない現実を知ったときはすごい無力感にうちひしがれたもんです。こういう時期をみんな乗り越えてきてるんです。

素っ破が死ぬときは信用を失った時

sanada6-2

これは信州を追われた森長可(蘭丸のお兄さんね♡)を警護してきた出浦昌相(寺島進)が信繁にかけた言葉。「素っ破は戦では死なぬ。素っ破が死ぬときは信用を失った時」これもうんうんうなずきました。バブルが崩壊してもリーマンショックが起ころうとも倒産しないけど信用を失ったらおわりですもんね我々も。わかるわ~。

力が欲しいのう

sanada6-3

羽柴秀吉が明智を討ったことを知り、着く大名がことごとく“持ってない”人ばかりでちょっと参っている昌幸(草刈正雄)の言葉。「力が欲しいのう。織田や北条や上杉と対等に渡り合える力が。」これも今まで何回思ったか!でもこの後、昌幸は独自路線を進むことを宣言するので、この辺りがほんとに中小企業っぽい。資本がないならないなりになんとか対等に渡り合う方法を考えるから新しい道が開けるんですよね!

こうやって挙げてみると第6回「迷走」はすごく中小零細企業の社長として共感できることだらけでした。なんだかこの時代と重なるところがあるのでしょうね。来週も楽しみです(^^)。

まとめ

今朝は大河ドラマ真田丸と中小企業の重なるところを書いてみました。今年はきっとまだまだ真田丸のことを書くと思います(^^)。

今日もお読みいただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.

大島節子

代表取締役(有)マルワ什器
1975年 大阪市生まれ。 1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。

最新記事 by 大島節子 (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

関連記事

社長ブログの置き処

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 ブ

記事を読む

時代劇の面白さは主従関係につきる

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 大

記事を読む

この夏が最高に充実していた3要素「現場・ブログ・講演」の相乗効果

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨

記事を読む

策とは何なのか

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 先

記事を読む

大坂城の裏 秀吉の裏

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 昨

記事を読む

トップは完璧じゃないほうがいい

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 少

記事を読む

『会社を強くする習慣』出版記念パーティ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 今

記事を読む

他人をまきこむ責任とそのことによって得られるもの

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 9

記事を読む

大坂城はなぜ難攻不落だったのか

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 し

記事を読む

終わっていくものと続いていくもの

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイザーの大島節子です。 雨

記事を読む

tenkastu_bunner
ブログ引越しました!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

ブログ引越します

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

名古屋展活セミナー2016 成果報告会レポ

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

今日は名古屋展活セミナー成果報告会!

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

愛知県大府市で登壇させていただきます

おはようございます^^ レンタル什器屋二代目社長で展示会活用アドバイ

→もっと見る

  • profile

    大島節子
    1975年 大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。現在、什器レンタル屋二代目社長として、また2012年からは展示会活用アドバイザーとしても活動中。
PAGE TOP ↑